手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので 各話ネタバレ感想

手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので 9話 無料ネタバレ感想。お風呂でエロSEX

手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので

手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので
会員登録なし無料試し読み!

/画像をタッチしてブッコミ!へGo\

手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので 9話 「私のほうが気持ちいいでしょ?」妻と比べる娘の抱き心地」のネタバレと感想、おすすめエロシーンの紹介します。

手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので 9話 ネタバレ♪お風呂でエロSEX



娘は父が帰宅すると、スーツをひっぱって自分の部屋まで誘い込んだ。

 

母には、「お父さんにわからない勉強を教えてもらう!」と言っておいた。

 

陽葵は、父のおち●ちんを早く自分の穴に入れて欲しかった。

 

それまでは父が帰宅するまでがずっと自分の指でオ●ニーしてたけれど、

全然気持ちよくなくて、

 

やっぱりお父さんのじゃなきゃ駄目だった。

 

父 俊樹は愛液で濡れまくっている娘のマ●コにチ●コを挿れた。

 

「あ、太っ!!やっぱこれ

 

陽葵は父の太いおち●ちんの良さを改めて実感した。

 

俊樹も

 

「このハメ心地は全然違う!俺のためにある穴だ!!」感じ、

 

互いに体の相性の良さを痛感するのであった。

 

「もっと乱暴にヤッて!お父さん!!」

 

昨晩、父と母は一緒に寝て、抱いてもらえなかったため

陽葵は父に激しく抱いてもらいたかったのだ。

 

「ねえ、お父さん 私の穴とお母さんの穴 どっちが気持ちいいの?」

 

なかなか答えづらい質問をしてきた娘だった。

 

父は、答えをはぐらかした。

「強くするぞ!!」と自分の肉棒の出し入れを強く抜き差しする。

 

情事後、陽葵は父と一緒にお風呂に入りたい、というので

 

妻に隠れてこっそり入ることにした。

 

妻はスマホをいじっている間は、気づくことはほぼない。

 

年頃の娘と一緒に入るなんて背徳感たっぷりだったが、

 

そこでも耐えられず浴室セックスをした。

 

妻にこんなことまで見られたらヤバイとヒヤヒヤしながら。

 

 

「ねえ、お父さん 私の穴とお母さんの穴どっちが気持ちいいの?」

 

また同じことを聞いてくきた娘 陽葵。

 

父 俊樹は「陽葵のほうが気持ちいいよ」

 

と答えてやった。

 

陽葵は嬉しそうだった。

「じゃあ、お母さんに、お父さんは私の穴のほうが気持ちいいって言ってたよ」とお母さんに言っていい?」

 

と恐ろしいことを言ってきた。

 

それはちょっと困る・・・と父は答える。

 

私はずっとお父さんとセックスしていきたい。

お母さんが邪魔なの。

あんな・・・お父さんを裏切った女!

10話へ続く

\会員登録なしで無料試し読み!/BookLive!コミックはコチラ

手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので 9話 感想




あの女が許せないの!

とうとう陽葵の本性が出た感じですね♪

悪い意味ではなく、いい意味です。

 

やはり陽葵は父を裏切ったことを許せないでいたんですね・・・。

「邪魔」だとまでいいましたw

 

陽葵は父を母から奪いたい、独占したいのでしょう。

 

母にもおかしな動きが見られるし、もしかした友達ではなく、

他に男とかいそうな雰囲気も醸し出しています。

そもそも、8話であったように俊樹とのセックスのあとに

夜中に友達と会うって、おかしいよね??

 

10話以降で陽葵がどのように母をあつかっていくのか、非常に楽しみですね!!

手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので 9話 おすすめエロシーン



お風呂場での父と娘のエロすぎるセックスシーンです♪

俊樹と陽葵の重なる姿が、めちぇめちゃエロいです!

 

母が在宅しているにも関わらず、声を殺しながらコソコソとヤッているこの背徳感・・・。

年頃の娘とお風呂に入っているだけでもやばいのに、

セックスまでやってるなんて。

お風呂でパンパンぶつかりあう音、妻にばれないのかな?

気になっちゃいますよね。。。

 

この二人は凄いチャレンジャーですね♪